★季節の行事★

☆神さまの恵みと祖先の恩に感謝する

11月23日(祝)

新嘗祭(にいなめさい)・神宮大麻頒布始奉告祭

 

神宮大麻は神棚におまつりする最も大事な御神札です。新しい御神札をお祀りし清らかな新年を迎えましょう。

★正月巫女奉仕 募集★

期 間:12月31日17時から1月3日まで(31日~1日夕方のみも可)

対 象:防府市内在住の高校生で学校の許可が得られる方、

     または大学生の方

内 容:参拝者の応対・授与品受付・あめ湯接待 ほか

その他:12月23日(祝)14時「打ち合わせ会」に出席をお願いします

申し込み:電話にて申し込みをお願い致します

       (☎0835‐38‐1185)

申込期間:10月15日から11月末日まで

   ※ 定員に達した場合はお断りすることがあります


春日神社の御祭神・由緒

御 祭 神

武甕槌命(たけみかづちのみこと)

斎主命(いわいぬしのみこと)

天児屋根命(あめのこやねのみこと)

比賣神(ひめのかみ)

〇配祀

素戔嗚尊・大己貴尊・少彦名命

火産霊神・奥津彦神・奥津姫神

由 緒

文治2年(1186)、周防国司としてこの地に下向された藤原氏がその祖神である奈良の春日大社のご分霊をお祀りされたと伝えられている。昭和61年(1986)にご鎮座800年祭を斎行。ご神宝は貞享3年毛利氏奉納の面などがある。


鬼まつり

10月体育の日の前日日曜日に行われる例祭を「鬼まつり」といいます。福引、餅まき、鬼太鼓・空手奉納などの行事があります。

午後からはお神輿が地域を廻ります。

 

庭神事

10月の例祭前日の夜に行われる神事です。

田楽おどり・獅子舞・翁渡しが奉納されます。田楽おどりは夜8時から行われ、五穀豊穣を神さまに感謝する舞と伝えられています。

大寒みそぎ

昭和52年開所。53年大寒の日から寒行が始まりました。禊所は境内東側にあります。

毎年1月大寒の日より3日間行われています。



春日神社 山口県防府市大字牟礼1354

社務所☎ 0835(38)1185

✉ ksgjinja@c-able.ne.jp